ウィキッド

ウィキッド(WICKED)は、物語の舞台は、ドロシーが登場するずっと前の人間と動物たちが共存する 「オズの魔法使い」の国。 そこには全寮制の大学、シズ大学があり、数多くの学生たちが学び、暮らしていた。 ある日、緑色に輝く肌と不思議な魔力を持った少女、エルファバがシズ大学を訪ねてくる。足が不自由な妹、ネッサローズの世話係を兼ね、この大学に入学するためだ。同級生には、明るく人気者だが野心家のグリンダがいた。 特異な肌を持ったせいか思索的で激しい気性のエルファバに対し、何事にもポジティブなグリンダ。性格も外見も相容れない二人だが、ふとした間違いから同じ部屋をシェアするルームメイトに。はじめは対立していた二人も、お互いの内面を理解しあうことで、次第に友情を育んでいく。

ウィキッドの詳細

作詞:スティーヴン・シュウォルツ 作曲:スティーヴン・シュウォルツ 演出:ジョー・マンテロ 初演:2003年

ブロードウェイミュージカル代表作品

ミュージカルの本場ブロードウェイ』で上演された数々のヒットミュージカル
ミュージカルを語る上で欠かすことの出来ないブロードウェイの代表的な作品を紹介します。

ブロードウェイミュージカルが出来るまで・・・

ブロードウェイ・ミュージカルの場合、まずトライアウトと呼ばれる地方公演で観客の反応を見ながら作品の手直しを行い修正していきます。時には演出や曲などの大幅な変更もあり、スタッフやキャストなどの入替えを行われています。ヒットしそうな作品に仕上がる時点で、ブロードウェイでの上演を行います。これとは別に、オフ・ブロードウェイやオフ・オフ・ブロードウェイと呼ばれる小規模な劇場で実験的に上演し、好評であれば次第に大きな劇場に移るやり方もあります。

Check
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 Clip to Evernote
トップミュージカルブロードウェイウィキッドブロードウェイミュージカル『ウィキッド』 | 練馬区のミュージカル団体 castalia