ロック&ポップを楽しむミュージカル映画


モノクロの古い映画や、難しい映画を観るのはちょっと苦手…という方には、ロックやポップの楽曲を中心とした作品がオススメ。カルト的人気を誇るB級映画から、2000年以降の大ヒット作まで、仲間とワイワイ観るのにうってつけのミュージカルです。

ブルース・ブラザース

監督
ジョン・ランディス
出演
ジョン・ベルーシ、ダン・エイクロイド
製作
1980年/アメリカ

怪優、ジョン・ベルーシと、脚本も担当するダン・エイクロイドの2人のコンビが歌って踊って大暴れする痛快コメディ。レイ・チャールズ、ジェームス・ブラウン、アレサ・フランクリン、キャブ・キャロウェイら豪華ゲストのパフォーマンスも必見。

ロッキー・ホラー・ショー

監督
ジム・シャーマン
出演
ティム・カリー、スーザン・サランドン
製作
1975年/イギリス

世界中に熱狂的なファンを持つカルトムービーの代表格。恩師に婚約を伝えようと出かけたブラッドとジャネットは、山中で嵐に遭い、道に迷ってしまう。電話を借りようと近くの古城を訪ねると、そこでは女装趣味でマッドサイエンティストの城主を中心とした奇怪なパーティが行われていた。

グリース

監督
ランダル・クレイザー
出演
ジョン・トラヴォルタ、オリビア・ニュートン=ジョン
製作
1978年/アメリカ

1950年代の夏。避暑地で出会い、ひと夏の恋に落ちた高校生のトニーとサンディ。再会を信じて別れた二人だったが、トニーの通う高校に偶然サンディが転校して来る。学校ではトニーは髪をリーゼントできめた硬派な不良グループのリーダー。サンディに惹かれながらも、お金持ちのお嬢様である彼女に冷たく当たってしまい…。

ファントム・オブ・パラダイス

監督
ブライアン・デ・パルマ
出演
ポール・ウィリアムズ、ウィリアム・フィンレイ、ジェシカ・ハーパー
製作
1974年/アメリカ

「オペラ座の怪人」の物語を舞台を現代に置き換えた、奇才ブライアン・デ・パルマの監督作。作曲家のリーチはレコード会社社長のスワンに自分の曲を盗作され、無罪の罪により投獄されてしまう。刑務所を脱走したリーチはレコード会社に忍び込むが、事故で顔半分をつぶされてしまう。仮面をかぶり怪人となったリーチは復讐を誓うが…。

RENT/レント

監督
クリス・コロンバス
出演
ロザリオ・ドーソン、アダム・パスカル
製作
2005年/アメリカ

トニー賞、ピュリッツァー賞を受賞した伝説のブロードウェイ作品を、初演時のオリジナルキャストを迎えて映画化。1989年のニューヨーク。毎月の家賃(レント)も払えない生活の中、同性愛、HIV、貧しさやドラッグなど様々な悩みを抱える若者たちの恋や友情を描く。

ドリームガールズ

監督
ビル・コンドン
出演
ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ
製作
2006年/アメリカ

1962年。音楽シーンでの成功を夢見るエフィー、ローレル、ディーナの3人は、ドリーメッツというグループを結成。マネジメントを買って出たカーティスのもと、彼らのパワフルなステージはたちまち全米の注目を集め、ディーナたちはドリームズと改名してメジャー・デビューを果たすのだが…。迫力の歌声と演技を見せたジェニファー・ハドソンが、アカデミー賞助演女優賞を受賞している。

ヘアスプレー

監督
アダム・シャンクマン
出演
ザック・エフロン、ニッキー・ブロンスキー
製作
2007年/アメリカ

60年代のアメリカを舞台に、最重量級のシンデレラガールが幸せを運ぶノンストップ・エンタテインメント。ヒロインを演じるのは、1000人以上の中から大抜擢された新人のニッキー・ブロンスキー。ジョン・トラボルタが特殊メイクによりおデブなママ役で登場するほか、演技派俳優のクリストファー・ウォーケン、ミシェル・ファイファーが歌声を披露している。

マンマ・ミーア!

監督
フィリダ・ロイド
出演
メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライド
製作
2008年/アメリカ

ABBAの大ヒット曲にのせて展開する、底抜けにハッピーなミュージカル映画。ギリシャの島でホテルを経営するドナの愛娘ソフィの結婚式前日、ドナのかつての恋人3人が島にやってきた。父とバージンロードを歩きたいと願っていたソフィが、母の日記に書かれた父親候補3人に内緒で招待状を送っていたのだ。果たしてソフィの父親は誰なのか…?

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

監督
ジョン・キャメロン・ミッチェル
出演
ジョン・キャメロン・ミッチェル、マイケル・ピット
製作
2001年/アメリカ

ジョン・キャメロン・ミッチェルのロックミュージカルを、自らの監督・主演で映画化。性転換した売れないロック歌手のヘドヴィグは、17歳の少年トミーに出会う。彼女は愛とロック魂をトミーに注ぎ込むが、トミーはヘドウィグを捨てたばかりか曲を盗用し…。サンダンス映画祭では最優秀監督賞・観客賞を獲得したほか、ベルリン国際映画祭テディ・ベア賞など世界中の映画祭で熱狂的に迎えられた。

アクロス・ザ・ユニバース

監督
ジュリー・テイモア
出演
エヴァン・レイチェル・ウッド、ジム・スタージェス
製作
2007年/アメリカ

「ヘイ・ジュード」から「愛こそすべて」まで、ビートルズの名曲33曲で綴る、ベトナム戦争下の青春ストーリー。監督はブロードウェイで「ライオン・キング」を手掛けた演出家のジュリー・テイモア。60年代後半の空気を感じさせるカラフルな美術や衣装、趣向を凝らした舞台装置も見どころ。

Check
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 Clip to Evernote
トップミュージカルROCK&POPミュージカルPOP&ROCKなミュージカル | 練馬区のミュージカル団体 castalia